null eight blog

3DCG作成日記 その他 雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■映画雑談 アメリカン・ギャングスター

劇場には行けなかった「アメリカン・ギャングスター」のDVDを買いました。

監督はリドリー・スコット
デンゼル・ワシントンとラッセル・クロウが競演する
実話クライムムービー。

仲介業者を使わず自らヘロインをベトナムから輸入する事で
たちまち裏社会でビックネームになるフランク(デンゼル)と
汚職や賄賂に汚れきった警察のなかでただ一人麻薬組織に対抗する刑事
リッチー(ラッセル)2人を軸にしたストーリー。




派手な演出も無く BGMも流れず
ドキュメンタリータッチで淡々と話は進みますが
リドリー・スコット独特の緊張感が画面を覆い
飽きさせず とても集中して観させますね。

その反面クライマックスの警察が麻薬工場に踏み込むシーンは凄い迫力。
対比が良い。

デンゼルが逮捕されるまで主演2人がツーショットにならないし
取調べ室で2人になっても妙に離れているので
ほとんど別撮りか・・・と勘ぐってましたが
(マイケル・マンのヒートみたいに)
まあ そんな事はないと思いますが。

あとは途中挿入される歌「110番街交差点」はナイスなセレクトっすね
「タランティーノ」の「ジャッキーブラウン」でも使われていて
結構お気に入りでした。
バイオレンスな部分は没頭のみで
それほど激しい描写はないので安心して?見れると思います。

それにしてもリドリー・スコットは
戦争 ヒューマンドラマ、サスペンス、犯罪、SF、コメディ、ファンタジー・・・
多種多様なジャンルにチャレンジしてますね。凄い経歴だ・・・ 
好き嫌いは無いんでしょうか

エイリアンやブレードランナーが出世作なんでから 
たまにはSFのメガホン取ってくださいよー

スポンサーサイト

テーマ:映画 - ジャンル:映画

  1. 2008/10/12(日) 05:09:59|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初音ミク制作日記08 | ホーム | 初音ミク制作日記07>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://null8eight.blog36.fc2.com/tb.php/9-72553eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

null eight

Author:null eight
lightwave とかXSI使ってます

「ガランスダンス」



「ガランスOP風」


ニコニコはこちら↓


PVCガランス応援特設ページ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
3D (95)
映画 (5)
百蛇 (7)
ヘビイチゴ (13)
コウサカ・チナ (3)
村人 (4)
Unity (2)
ギャン子 (4)
FaceRig (1)
ウル・クーリエ (1)

最新コメント

最新トラックバック

おすすめ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。